2007年12月04日

●かごしま市エコカレンダー作成を推進

s-エコカレンダー.jpg 鹿児島市は、毎日の生活の中で楽しく地球温暖化対策に取組んでもらえるよう、「2008年 かごしま市エコカレンダー」を5000部作成。環境保全課、各支所、サンエールかごしま、消費生活センター、各地区公民館で配布することとなった。
 エコカレンダーには、環境家計簿が付いていて、家庭での電気・ガス・水道等の使用量をもとに温暖化の最大の原因である二酸化炭素の排出量を計算できる。
 平成18年第1回定例会(3月)個人質疑で、環境意識啓発の一環として、市民が家族で気軽にチャレンジできる「エコカレンダー」の作成を求めていた。
 2009年以降は、環境に配慮して冊子の配布は行わず、市ホームページからダウンロードして使えるようになっている。
posted by 長浜昌三 at 17:22| 主な実績(行革編)